アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

銘柄毎のリターン

長期投資開始から2年でリターンは28.2%。大暴落もあり、2年間で良い経験ができています。

20年10月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 銘柄 取得金額 現在値+配当金 リターン 先月比 APPL $16,800.00 $35,271.20 109.95% -13.24 PG $8,…

長期投資を始めて1年11か月、リターンは33.93%に

20年9月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 銘柄 取得金額 現在値+配当金 リターン 先月比 APPL $16,800.00 $37,495.20 123.19% -25.20 MA $8,7…

1年10か月でリターンは約40%。バブルが続いています。

20年8月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 8月も絶好調でした。全銘柄のリターンが上昇しています。 今月もアップル株が異常に上昇しました。…

1年9か月でリターンは28.57%。APPLへの依存度が大きいです。

20年7月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 7月はビザ以外、全銘柄のリターンが上昇しました。 先月から、アップルのリターンが突き抜けるよう…

アップルがポートフォリオを引っ張り、リターンは20%近くまで回復

20年6月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 6月は14銘柄中、8銘柄のリターンが上昇しました。4月、5月と比較し、リターンが下がる銘柄が徐々に…

5月もリターン改善。APPL、HD、MKC、AVGOのリターンは個人では過去最高値。

20年5月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 4月に続き、5月も大きく上昇しました。先月と同様、新型コロナウイルスのワクチン開発、アメリカの…

APPL、MA、V、HDが大きく上昇し、4月はリターンが14%強改善

20年4月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 2か月続いた下落が終わり、上昇に転じました。新型コロナウイルス感染拡大のピークが近いとみられて…

2か月連続の大幅下落でリターンもマイナスに。そんな中、ヘルスケア、生活必需品、AVGOが耐えています。

20年3月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 3月の下げは2月よりもさらに大きくなりました。新型コロナウイルスの影響が世界中に広がり、拡大感…

コロナショックでリターンが半減(22.08%→10.77%)も、調整は必ず起きるので気にしません

20年2月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(1月末)と比較し、コロナショックで$13,600分のリターンが吹っ飛びました。2月中旬まで評価益…

1月前半の上昇分のおかげで、先月よりリターンは上昇。1年3か月のリターンは22.08%に。

20年1月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(12月末)と比較し、リターンは8銘柄が上昇、6銘柄が下落しました。1月は中東情勢の悪化で始ま…

1年2か月のリターンは20.68%。ここ4か月間、Appleがぐいぐい引っ張ってくれています。

12月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(11月末)と比較し、リターンは12銘柄が上昇、下落はHome Depotの1銘柄だけでした。米中貿易協議…

1年1か月でリターンは16.56%。今月もApple、Altriaのおかげでリターン増加。

11月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(10月末)と比較し、リターンは8銘柄が上昇、5銘柄が下落という結果になりました。 上位に変動が…

10月はAppleとAltriaが大きく上昇。1年間のリターンは13%強という結果に。

10月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(9月末)と比較し、リターンは10銘柄が上昇、2銘柄だけが下落という結果になりました。 上位4銘柄…

9月を終え、11か月でなんとかリターン10%をキープ(銘柄毎のリターン)

9月末時点の銘柄毎のリターンです。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン 前月(8月末)と比較し、リターンは半数が上昇、残り半数が下落という結果になりました。 主役に少々変…

MA、PG、Vのおかげでリターンは10%をキープ。MOは厳しいです(銘柄毎のリターン)

8月末時点の銘柄毎のリターンです。今回はグラフで表現しました。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 ◆銘柄毎のリターン Mastercard、P&G、Visaが引っ張るという構図に変わりはありません。Master…

変わらずMA、PG、Vが絶好調、Appleも復活です(銘柄毎のリターン)

7月末時点の銘柄毎のリターンです。4月末~6月末時点のリターンも併記しました。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 銘柄 (7月末) (6月末) (5月末) (4月末) APPL 2.03% -5.16% -16.03% -4…

ここまでMA, PG, Vのリターンは20%超 (銘柄毎のリターン, 19年6月末時点)

銘柄毎のリターンです。比較用に4月末、5月末時点のリターンも併記しました。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。 銘柄 (6月末) (5月末) (4月末) APPL -5.16% -16.03% -4.22% HD 13.86% 3.33…

銘柄毎のリターンを算出してみました(19年5月末時点)

19年5月末時点の銘柄毎のリターンです。4月末に引き続き算出しました。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。18年11月初旬に購入した銘柄がほとんどなので、期間としては約7か月です。 銘柄 リターン…

銘柄毎のリターンを算出してみました(19年4月末時点)

銘柄毎のリターンがどんなものか知りたかったので計算してみました。「株価の現在値と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割りました。 銘柄 リターン APPL -4.22% HD 10.81% JNJ 0.80% MA 22.46% MCD 10.75% MKC 5.40% MO -13.00% …