アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

私の疑問点その3、株価は低迷しているが将来期待できる銘柄に投資する?

先日、Altria株を追加購入しました。これは、①過去10年程度はS&P500 indexよりリターンが高いこと、②タバコビジネスは参入障壁が高く、かつ今後もタバコは需要が期待できると素人ながら思っていること、③同銘柄が私のプラットフォーム(以下PF)の中で構成率が低かったこと、及び④配当利回りが高い(現在は6%程度)、以上4点の理由があったからです。

 

この次はどの銘柄を購入するか? まだ決められていません(-_-)

 

構成比が一番低いのは5.60%のHome Depoですが、現保有分が購入価格から8%程度アップしており、追加購入はためらいます。次に低いのは6.93%のService Corporation Internationalですが、配当利回りが1.7%程度と魅力が少ないです。

 

好調な銘柄という観点から見ると、私のPFの中ではMaster Card、P&G、Visaになります。ただ、調子が良すぎるので、買い増しは景気後退時や調整時に株価が下がってきた時に、と考えています。

 

ここで思いました。「今、株価が低迷していても、長期的にみてリターンが高い株を買うのが良いのでは?」と。。。。。んー、それができれば苦労しません。

 

当然ですが、現時点では全く自信がありません(-_-) 株価が低迷している時に買い増ししておかないと高いリターンは期待できない、ということも頭では理解しているのですが。。。私にとっては究極の目標です。

 

まあ、あんまり考えすぎないようにします。今私は、過去10年程度のデータだけ見て、リターンの良い銘柄を選択し、それ以外は切り捨てています。ここから少しずつ成長していきたいと思います。

以上