アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

MA、PG、Vのおかげでリターンは10%をキープ。MOは厳しいです(銘柄毎のリターン)

8月末時点の銘柄毎のリターンです。今回はグラフで表現しました。「持ち株の評価額と受け取り済み配当金(税引前)を足したもの」を「取得金額」で割っています。

 

◆銘柄毎のリターン

f:id:investmentandsecondjob:20190901102115p:plain

 

Mastercard、P&G、Visaが引っ張るという構図に変わりはありません。Mastercard、P&Gは35%前後、Visaが30%程度のリターンです。この3銘柄には本当に感謝です。

 

続いて、Home Depo、McDonald's、Merckが頑張ってくれています。何れも20%前後のリターンです。

 

悪い方を。J&Jの評価損が先月に続き増えました。リターンは-7.58%です。先月は、ベビーパウダー材料の発がんリスクに絡む件で大きく下げました。今月は上がる材料がなかったのか、1.31%悪化しました。

 

オクラホマ州の裁判所でオピオイド中毒に関する判決があり、想定していたより賠償金が少ないということで、8/27はJ&Jの株は上昇しました。しかし、その後は下落し、1週間が終わりました。

 

8/28にMoody'sが、オピオイド訴訟に絡め、J&Jの業績見通しに悲観的なコメントを出しましたが、これが影響しているのかはわかりません。8/28のJ&Jの終値は8/28の始値と同じくらいでしたので。なんとか、J&Jはこの当たりで踏みとどまってほしいです。もと、厳しいのがいるので。

 

その厳しいAltriaです。評価損は-23.64%です。私が初めてAltria株を買った時から$20も下がっています。Mastercard、P&G、Visaの絶好調な3銘柄がいるからいいものの、いなかったら私の今の精神状態はかなりきついものだったと思います(^ ^;

 

高配当なのが救いですね。今の評価損のままでも、配当さえ続けてくれれば、この評価損分も回収できます。せめて現状維持でお願いします(^ ^;

  

◆全銘柄合計のリターン(起点は18年11月1日です)f:id:investmentandsecondjob:20190901112840p:plain

全銘柄を合計したリターンは10.60%でした(S&P500 indexは7.92%)。S&P500 indexのリターンはMorningstarのサイトを使い調べています(下記URL)。

https://quotes.morningstar.com/indexquote/quote.html?t=0P00001G7J

 

S&P500 indexは悪化しているので、8月は厳しかったんですね。私のリターンはたまたまです。どこかでまた逆転するでしょう。

 

9月の株価はどう動きますかね。もう、いつ、どう、トランプ大統領と中国が動くか全くわかりませんので、この2者の動きにはいちいち驚かないようにしたいと思います(^ ^; その他の大きな流れに注目したいです。

以上