アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

今週は下げ。テクノロジーの2銘柄と、決算が良かったMKCのみ上昇です。

20年6月27日現在の私のアメリカ株ポートフォリオです。


ポートフォリオSBI証券、20年6月27日時点)

銘柄

数量

取得価格

現在値

先週比

損益

APPL

80

$210.00

$353.63

1.12%

$11,490.40

AVGO

33

$277.03

$307.41

1.53%

$1,002.54

HD

33

$184.39

$241.01

-2.29%

$1,868.46

JNJ

61

$141.50

$137.81

-4.19%

-$225.09

MA

42

$207.36

$289.34

-2.41%

$3,443.16

MCD

48

$180.03

$179.74

-3.66%

-$13.92

MKC

60

$146.80

$176.25

2.35%

$1,767.00

MO

192

$58.85

$38.19

-6.14%

-$3,966.72

MRK

120

$72.91

$75.19

-3.48%

$273.60

NTR

230

$38.68

$33.03

-7.43%

-$1,299.50

PG

96

$90.77

$115.23

-3.10%

$2,348.16

SCI

195

$44.85

$37.94

-4.77%

-$1,347.45

V

62

$139.80

$189.27

-1.52%

$3,067.14

VOO

51

$264.13

$277.11

-2.76%

$661.98

       

合計

$19,069.76

 

評価益は先週(6/20)比で-$3,194.46でした。14銘柄中、11銘柄が下落です。2つのテクノロジー株と、決算結果が良かったマコーミックのみが上げています。

 

今週は上げた日が3日、下げた日が2日でしたが、下げた日は下落幅が大きく、トータルでは大きくマイナスで終わっています。上げた日はハイテク株の上昇、下げた日は新型コロナウイルスの新規感染者拡大、アメリカ経済の正常化遅延が懸念されています。

 

以下、主要株式指数の動きです。下げ幅に差があります。引き続き新型コロナウイルスの影響が考慮され、ナスダック(ハイテク株)が支持されています。

 

NYダウ平均

S&P500

ナスダック

6月19日

$25,871.46

3,097.74

9,946.12

6月27日

$25,015.55

3,009.05

9,757.22

先週比

-$855.91

-88.69

-188.90

先週比(%)

-3.31%

-2.86%

-1.90%

 

マコーミックは+2.35%でした。6/25に大きく上昇しています。6/25の早朝に同社の四半期決算結果が公開されました。売上、EPS共に市場予想を上回っています。

 

ブロードコムは+1.53%、6/22に大きく上げています。最近色んな格付け会社ブロードコムの買いを推奨しています。6/23はみずほ証券が同銘柄の買い姿勢を維持し、目標価格も上げました。

 

アップルは+1.12%、6/22、6/23に上げています。同社銘柄も多くのアナリストから買いを推奨され、目標価格が上がっています。コーエン(アメリカの投資銀行)は、アップル株をディフェンシブであり、今の自粛生活からも恩恵を受けると捉えています。

 

下げた方はニュートリエンが-7.43%、アルトリアが-6.14%、ソーシャルコーポレーションインターナショナルが-4.77%と大きく下げています。特にニュースはありません。3月後半以降、市場平均株価は大きく上昇していますが、これら3銘柄はあまり上昇していません。今週のように大きく下げる時は、いつもこの3銘柄は同様に下げます。経済が回復するまでは、市場から支持されなさそうです。

 

J&Jも結構下げています。-4.19%です。6/24に大きく下げています。こちらも特にニュースには影響を受けていないようです。

 

◆損益通算結果

SBI証券

投資金額

¥-16,849,553

現在値

¥16,539,378

現金(円)

¥67,142

現金(ドル、円換算)

¥788,388

損益通算

¥545,355

利回り

3.24%

②持株会

投資金額

¥-663,000

現在値

¥600,227

繰越金

¥15

損益通算

¥-62,758

利回り

-9.47%

①+②

評価額

¥17,995,150

損益通算

¥482,597

利回り

2.76%

 

利回りは1.76%悪化しました。3月後半からの上昇一辺倒の動きはなくなり、ここ1か月の株価は上がったり、下がったりを繰り返しています。

 

どーんと大きく下げてくれればいいのですが、すぐにまた上がるので、なかなか買いたい価格にはなってくれません。

 

アメリカでは新型コロナウイルスの感染がまた広がってきました。州によっては経済活動を制限する動きが出てきました。こういう報道を聞いていると、経済の復活はゆっくりしたペースになりそうと感じます。 

 

ハイテク株の支持は続きそうなので、買いは諦めます。バリュー株(配当株)やS&P500 ETFが下げてくれるといいんですけどね。何かをきっかけにさらに下落してくれることを期待しています。 

以上 

 

◆参考文献

1)Benzinga, "Why Broadcom's Stock Is Trading Higher Today"

https://finance.yahoo.com/news/why-broadcoms-stock-trading-higher-183613677.html

2)Barron's, "Apple Stock Is on Pace for a Record as Its Developer Conference Begins — and Analysts Can’t Contain Their Excitement"

https://www.barrons.com/articles/apple-stock-record-iphone-5g-airpods-developer-conference-51592843978