アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

幅広い銘柄で大きく上昇し、評価益は6千ドル超のプラス。上昇基調が続きそうです。

20年10月10日現在の私のアメリカ株ポートフォリオです。


ポートフォリオSBI証券、20年10月10日時点)

銘柄

数量

取得価格

現在値

先週比

損益

APPL

320

$52.50

$116.97

3.49%

$20,630.40

AVGO

33

$277.03

$376.70

5.57%

$3,289.11

CSCO

112

$42.07

$39.85

4.13%

-$248.30

HD

33

$184.39

$285.92

2.37%

$3,350.49

JNJ

61

$141.50

$150.97

3.23%

$577.67

MA

42

$207.36

$352.39

4.00%

$6,091.26

MCD

48

$180.03

$224.83

0.97%

$2,150.40

MKC

60

$146.80

$196.11

1.70%

$2,958.60

MO

192

$58.85

$40.69

4.41%

-$3,486.72

MRK

120

$72.91

$80.36

-0.54%

$894.00

NTR

230

$38.68

$41.01

6.11%

$535.90

PG

96

$90.77

$142.92

3.48%

$5,006.40

SCI

195

$44.85

$44.94

3.86%

$17.55

USB

132

$35.20

$39.17

6.53%

$524.04

V

62

$139.80

$206.64

2.57%

$4,144.08

VOO

51

$264.13

$318.58

3.87%

$2,776.95

       

合計

$49,211.83

 

評価益は先週(10/3)比で+$6,322.24(+14.74%)でした。16銘柄中、15銘柄が上昇しました。幅広い銘柄で大きく上昇しています。評価益は8月下旬~9月初旬頃の水準まで戻してきました。

 

先週、新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領でしたが、10/5にも退院するという報道から上昇して今週は始まりました。その後は、アメリカの追加景気刺激策に関する報道に株価は反応、ここまでのところ前向きな報道が多く、大きく上げて今週は終わっています。

 

以下、主要株価指数です。何れも大きく上昇、ナスダックに資金が戻ってきています。

 

NYダウ平均

S&P500

ナスダック

10月3日

$27,682.81

3,348.44

11,075.02

10月10日

$28,586.90

3,477.13

11,579.94

先週比

$904.09

128.69

504.92

先週比(%)

3.27%

3.84%

4.56%

 

USバンコープが先週比+6.53%でした。2週連続で上昇率1位です。10/5、10/7、10/8に上げています。Baird(アメリカの投資銀行)、及びJPモルガンがUSバンコープの2020Q3の四半期決算発表に期待しているというニュースがありました。

 

また、バンクオブアメリカが、USバンコープを売りから中立へ引き上げました。USバンコープの支払い、及び住宅ローン事業の収益が回復すると予想しているためです。

 

ニュートリエンは+6.11%の上昇です。10/5に大きく上昇しています。特にニュースは見当たりません。10/5は景気敏感株が買われているので、その影響を受けているのかもしれません。

 

次にブロードコムが+5.57%上げています。今週は右肩上がりです。Evercore ISI(アメリカの投資銀行)が半導体セクター銘柄を推奨しています。今年に入り、S&P500指数が+5%なのに対し、The SOX Semiconductor index(フィラデルフィア半導体株指数)は+25%です。同セクターは2018年に大きく下げた分、まだまだ上昇余地があるとみています。

 

アルトリアは+4.41%、シスコシステムズも同じく4%台の上昇です。特にニュースはありません。9月の調整開始後、結構下げていたので、その反動でしょうか。

 

P&Gは+3.48%の上昇です。右肩上がりの1週間でした。P&Gが次の四半期決算で市場予想を上回ると、モルガンスタンレーが予想しているというニュースがありました。最近の投資、組織変更により、P&Gがシェアを拡大すると期待しています。

 

◆損益通算結果

SBI証券

投資金額

¥-17,376,130

現在値

¥20,540,990

現金(円)

¥67,142

現金(ドル、円換算)

¥384,473

損益通算

¥3,616,475

利回り

20.81%

②持株会

投資金額

¥-671,000

現在値

¥707,334

繰越金

¥33

損益通算

¥36,367

利回り

5.42%

①+②

評価額

¥21,699,972

損益通算

¥3,652,842

利回り

20.24%

 

利回りは先週から4.6ポイント改善しました。こんなに早く回復してくるとは予想外でした。

 

主要企業の四半期決算発表が近づくにつれ、期待される銘柄に資金が入ってきているようです。下げる要素もあまり見当たらないので、来週以降も株価は上昇基調で進みそうです。

 

来週以降は様子見が続きそうです。投資資金にあまり余裕もないので、ちょうど良いです。良さそうな銘柄探しに時間を使います。

以上

 

◆参考文献

1)Seeking Alpha、"Baird expects these U.S. banks to trade higher through earnings, amid improving fundamentals"

https://seekingalpha.com/news/3619988-baird-expects-u-s-banks-to-trade-higher-through-earnings-amid-improving-fundamentals

2)Seeking Alpha、"JPMorgan positive on large cap banks into earnings"

https://seekingalpha.com/news/3620180-jpmorgan-positive-on-large-cap-banks-earnings

3)Seeking Alpha、"BofA predicts 'strong rebound' in U.S. Bancorp payments business"

https://seekingalpha.com/news/3620392-bofa-predicts-strong-rebound-in-u-s-bancorp-payments-business

4)Seeking Alpha、"Chips' stellar 2020 has room to run with these secular winners, Evercore says"

https://seekingalpha.com/news/3620989-chips-stellar-2020-room-to-run-secular-winners-evercore-says

5)Seeking Alpha、"Procter Gamble tipped By Morgan Stanley to beat FQ1 estimates"

https://seekingalpha.com/news/3620168-procter-gamble-tipped-morgan-stanley-to-beat-fq1-estimates