アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

NYダウ、S&P500が過去最高値を付け、ポートフォリオの評価益も最高値更新。新規5銘柄も購入。

21年5月8日現在の私のアメリカ株ポートフォリオです。


ポートフォリオSBI証券、21年5月8日時点) 

銘柄

数量

取得価格

現在値

先週比

損益

AAPL

320

$52.50

$130.21

-0.95%

$24,867.20

ABBV

40

$104.07

$115.75

3.81%

$467.20

AMAT

39

$128.00

$132.95

-

$193.05

ASML

8

$630.00

$658.57

-

$228.56

AVGO

33

$277.03

$452.58

-0.79%

$5,793.15

CDNS

38

$129.77

$129.05

-

-$27.36

CSCO

112

$42.07

$53.43

4.95%

$1,272.66

CVX

40

$107.55

$110.02

6.74%

$98.80

HD

33

$184.39

$339.25

4.81%

$5,110.38

INTC

71

$63.48

$57.67

0.24%

-$412.51

JNJ

61

$141.50

$168.50

3.55%

$1,647.00

LRCX

8

$606.29

$630.54

-

$194.00

MA

42

$207.36

$375.40

-1.74%

$7,057.68

MCD

48

$180.03

$234.84

-0.53%

$2,630.88

MO

192

$58.85

$49.95

4.61%

-$1,708.80

MRK

120

$72.91

$78.41

5.25%

$660.00

NTR

230

$38.68

$61.39

11.23%

$5,223.30

PG

96

$90.77

$135.15

1.30%

$4,260.48

SNPS

20

$245.06

$241.84

-

-$64.40

TSM

40

$110.00

$116.83

0.08%

$273.20

USB

132

$35.20

$61.37

3.40%

$3,454.44

V

62

$139.80

$231.12

-1.04%

$5,661.84

VOO

51

$264.13

$388.03

1.16%

$6,318.90

       

合計

$73,199.65

 

評価益は先週(5/1)比で+$4,101.54(+5.94%)です。今週、5銘柄(AMAT、ASML、CDNS、LRCX、SNPS)を、各$5,000ほど購入、保有銘柄は23銘柄になりました。下落は7銘柄だけで、評価益もプラスとなりました。

 

以下、主要株価指数です。NYダウ、S&P500指数が過去最高値を更新する一方、ナスダックは下げました。NYダウは右肩上がりの1週間、ナスダックは5/3~5/5の下げが大きかったです。

 

NYダウ平均

S&P500

ナスダック

5月1日

$33,874.85

4,181.17

13,962.68

5月8日

$34,777.76

4,232.60

13,752.24

先週比

$902.91

51.43

-210.44

先週比(%)

2.67%

1.23%

-1.51%

 

4月のISM製造業景況感指数、4月の世界の製造業購買担当者景気指数(PMI)は共に高水準、直近の失業保険申請件数が市場予想を下回るなど、良い経済指標の発表がありました。4月の雇用統計は市場予想を大きく下回りましたが、逆にFRBが金融緩和方針を続ける材料になると捉えられました。

 

また、S&P500企業の2021年Q1の予想増益利率は46%へ上昇(QUICK、FactSet)、同時期のEPSは前年同期比50.2%増(リフィニティブ)と見込まれており、企業業績も好調です。ハイテク銘柄は利益確定や、テーパリング、利上げ時期の前倒し警戒から売られています。

 

今週の上昇率トップはニュートリエンでした。先週比で+11.23%です。右肩上がりで今週は推移しています。5/3、同社は2021年Q1の決算を発表しました。EPS、売上、共に市場予想を超え、通年の収益予想も上方修正しました。世界の農業市場が回復していることが背景にあります。

 

シェブロンは先週比で6.74%の上昇です。こちらも右肩上がりでした。原油相場の上昇に伴い、エネルギー銘柄が買われています。

 

メルクは+5.25%です。5/3、5/5、5/7に上昇しています。目立ったニュースは見当たりません。景気敏感株が上昇した日に買われているようです。

 

ホームデポは先週比で+4.81%です。5/5以外は上昇しています。シティグループがホームデポのターゲットプライスを引き上げています。住宅価格、販売戸数の上昇が同社にも追い風になるとみています。よりサイズの大きい住宅需要、移民需要、消費者の強い購入意欲、低金利の継続が、短中期的には有利に働くと見込んでいます。

 

アップル、ブロードコムマスターカード、ビザはハイテク、PER高のせいか、今週は下げました。 

 

SBI証券

投資金額

¥-19,214,619

現在値

¥26,455,632

現金(ドル、円換算)

¥94,561

損益通算

¥7,335,574

利回り

38.18%

②持株会

投資金額

¥-679,000

現在値

¥992,069

繰越金

¥32

損益通算

¥313,101

利回り

46.11%

①+②

評価額

¥27,542,294

損益通算

¥7,693,980

利回り

38.68%


利回りは先週比で3.5ポイントほど伸びました。アメリカ株、及び持株会の株価上昇が影響しています。

 

今週は思い切って5銘柄を新規購入しました。アプライドマテリアルズ(AMAT)、ASMLホールディングス(ASML)、ラムリサーチ(LRCX)は半導体製造装置メーカー、シノプシスSNPS)、ケイデンスデザインシステムズ(CDNS)は半導体開発用ソフトウェアメーカーです。

 

ナスダックは最高値圏から下げていたので、このタイミングで思い切って買いました。

 

おかげで、(暴落時用の投資資金を除くと)手持ちの現金がなくなりました。また、コツコツと資金を貯めていきます。株式資産も少し増えてきたので、先の暴落時用の投資資金も増やそうと思います。

以上

 

◆参考文献

1)日経新聞、"NYダウ反発、238ドル高 エネルギーや素材株に買い"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN00001_U1A500C2000000/

2)日経新聞、"NYダウ連日の最高値 318ドル高、雇用回復期待で"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN00001_X00C21A5000000/

3)日経新聞、"NYダウ続伸229ドル高 金融緩和の長期化観測強まる"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN00001_Y1A500C2000000/

4)日経新聞、"NYダウ続伸、19ドル高 景気敏感株に買い"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN00001_V00C21A5000000/

5)Seeking Alpha、"Nutrien posts Q1 earnings topper, raises full-year earnings view"

https://seekingalpha.com/news/3689868-nutrien-posts-q1-earnings-topper-raises-full-year-earnings-view

6)Seeking Alpha、"Home Depot lands Street-high price target from Citi"

https://seekingalpha.com/news/3690113-home-depot-lands-street-high-price-target-from-citi