アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

JPモルガンチェース「トレーディング収入激減します」

6/15付のBloombergの記事を読みました。モルガンスタンレーが主催した6/14付のWeb会議での、JPモルガンチェースCEOの発言が取り上げられています。以下要約です。

 

◆要約

新型コロナウイルス感染拡大を発端に、銀行のトレーディング収入は伸びていたが、それが終息していく可能性あり。

JPモルガンチェースの2021年4~6月期のトレーディング収入は、前年同期比で38%減となる見込み。先の予想よりも大幅減。同収入は金額にして60億ドル強(JPモルガンチェース)。

・この発言後、同社株価は一時的に2%下落。

Bloombergの調査結果では、専門家は65億ドルと予想。結果はこの予想をも下回る可能性あり。

・純金利収入(お金の貸し出し、運用から得る収入)の通期予想は、前回予想の550億ドルから525億ドルへ引き下げ(JPモルガンチェース)。

 

2021年4~6月期のトレーディング収入予想が前年同期比で38%減とは、かなり大きな減少幅です。もう少し、ましな数字が出てくるかなと思いましたが、予想外でした。昨年のトレーディングの伸びはまさにブームで、継続性はなさそうです。

最近、景気循環株への支持が弱くなってきていることもあり、トレーディング収入の減少は、短期的には銀行銘柄の株価下落に繋がりそうです。

こういう見通しを聞くと、コロナが終息していくことで、人々の生活は元に戻っていくのかなと感じます。コロナ後の生活が少しずつ見えてくるようです。企業の株価にも影響していきそうです。

元に戻らない生活習慣もあると思いますので、そこはこれから見極めていきたいと思います。

個人的には在宅勤務がどれだけ定着するのか、非常に気になります。アメリカ企業が一足早く、次のステージに進んでいるようなので注目しています。

以上

 

◆参考文献

1)Bloomberg、"JPモルガンCEO、従来予想より大幅なトレーディング収入減を警告"

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-06-14/QUP7FGT1UM0Z01

2)Market Hack、"銀行株で言うところの「売上高」ってなに?"

http://markethack.net/archives/52027108.html