アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

半導体関連銘柄、21年上期は好調。下期以降は要注意(分析記事)

7/4付のSeeking Alpahの記事を読みました。半導体業界に関する分析記事です。今、半導体関連銘柄は好調ですが、いつまでも続くものではないと、投資家に注意を促す内容です。以下、記事の要約です。

 

◆要約

・2021年上期、半導体業界は好調で終えた。SPDR S&P500 ETFSPY)が14.5%、Invesco QQQ ETF(QQQ)が13%同時期に上昇したのに対し、iShares PHLX Semiconductor ETF(SOXX)は19.8.%上昇。

・しかし、21年Q1と21年Q2とではかなりの差がある。SOXXを構成する30銘柄(及びSPY、QQQ)の過去1~12か月のパフォーマンスを下記表に列挙する。

<表>SOXX構成銘柄の過去1~12か月のパフォーマンス

Stock

Weight %

Change – 12 months

Change – 6 months

Change – 3 months

Change – 1 month

Change - YTD

NVDA

9.37%

110.60%

54.54%

49.85%

22.98%

53.22%

AVGO

7.68%

51.09%

11.14%

2.84%

1.82%

8.90%

INTC

7.55%

-6.17%

13.67%

-12.28%

-1.32%

12.69%

QCOM

5.54%

56.70%

-3.74%

7.80%

6.71%

-6.18%

TXN

5.31%

51.45%

19.31%

1.75%

1.75%

17.16%

MRVL

4.27%

66.37%

26.17%

19.09%

22.16%

22.70%

AMD

4.25%

78.54%

3.65%

19.66%

16.24%

2.42%

ADI

3.96%

40.38%

19.84%

11.01%

5.17%

16.54%

AMAT

3.90%

135.57%

68.98%

6.59%

3.03%

65.01%

KLAC

3.90%

66.71%

27.46%

-1.87%

2.69%

25.22%

LRCX

3.81%

101.17%

37.50%

9.32%

0.26%

37.78%

ASML

3.75%

87.71%

42.73%

11.90%

2.83%

41.65%

MU

3.74%

64.95%

21.04%

-3.66%

0.99%

13.04%

NXPI

3.73%

80.39%

31.95%

2.18%

-1.05%

29.38%

TSM

3.69%

111.66%

13.83%

1.59%

1.39%

10.20%

MCHP

3.64%

42.19%

10.97%

-3.53%

-3.59%

8.42%

XLNX

3.05%

47.01%

3.39%

16.74%

13.06%

2.02%

SWKS

2.79%

49.97%

27.48%

4.51%

12.54%

25.43%

MXIM

2.49%

73.83%

22.48%

15.31%

4.18%

18.85%

TER

1.98%

58.51%

14.30%

10.09%

2.43%

11.74%

QRVO

1.95%

77.01%

19.47%

7.09%

6.92%

17.67%

ENTG

1.47%

108.25%

30.31%

9.99%

7.86%

27.96%

ON

1.45%

93.14%

20.91%

-8.00%

-4.08%

16.96%

MPWR

1.45%

57.57%

6.04%

5.73%

9.06%

1.97%

STM

1.04%

32.73%

-1.09%

-5.09%

-2.83%

-1.99%

CREE

1.03%

65.45%

0.75%

-9.43%

-1.14%

-7.53%

MKSI

0.87%

57.14%

18.09%

-4.03%

-4.09%

18.28%

OLED

0.86%

48.60%

-3.30%

-6.10%

3.68%

-3.25%

UMC

0.73%

257.95%

13.72%

3.73%

0.64%

12.10%

ASX

0.55%

77.31%

40.24%

4.55%

-1.71%

37.84%

 

 

 

 

 

 

 

SOXX

 

67.69%

22.18%

7.13%

5.27%

19.79%

QQQ

 

43.15%

13.25%

11.06%

6.49%

12.97%

SPY

 

38.82%

15.24%

8.01%

2.00%

14.49%

(出典:iShares) 

・各半導体銘柄のパフォーマンスは低下中。Q2はQ1ほど良くなかった。パフォーマンス低下の兆候はQ1の後半にみえており、低下はQ2に入っても続いた。

・Q3に反発するかもしれない。4~5月と比較し、6月は良かったため。

・今好調な半導体銘柄は大きく2つに分けることができる。半導体製造装置銘柄と、自動車向け半導体銘柄。

・2021年上期、AMAT(世界最大の半導体製造装置メーカー)は65%上昇。同業他社にはLRCX、KLAC、AMAT、MKSIがある。この上昇の大半はQ1。

・NXPIのような自動車向け半導体メーカーの株価変動も同様。こちらはQ2に関しては、よりパフォーマンスが悪かった。同業界に大きく依存するCREEの株価は、同業の中で一番パフォーマンスが悪かった。

・上記リストの中で年初来で株価がマイナスなのは、CREE、QCOM、STM、OLEDの4社。QCOMは売上、純利益は成長しているものの、懸念事項はある。例えば、アップルはQCOMの成長を支えるが、アップルは自社製半導体へ置き換えようとしている。

・大半の半導体関連企業はQ2よりもQ1の方がパフォーマンスは良かった。一部例外も。NVDAの年初来の上昇53.2%の大半はQ2で起こった。同銘柄は上記表の中で今、一番勢いがある。AMD、XLNXもQ1よりQ2のパフォーマンスが高かった。 

・INTC、MRVL、MXIM、ADIの株価上昇率は、今年に入り下落傾向。

・CREE、STM、ON、NXPIは自動車向け半導体不足から恩恵を受けた。しかし、Q3に入り、状況は変わりそう。ここまでの上昇は憶測によるところが大きい。

・自動車向け半導体の供給が改善される見込みなので、CREE、STM、ON、NXPIは2021年後半、かなりの株価調整が起こるかもしれない。投機的な環境下、企業の収益成長は見過ごされがち。同環境がなくなれば、代わりとなるものを企業は見せる必要あり。

・2020年終わりから2021年前半にかけ、半導体関連銘柄は上昇。上昇した理由の1つは、バイデン政権による景気刺激策への期待。次に半導体チップの不足。

・2021年に19の半導体チップ工場の建設が開始される。しかし、同工場の急増は好不況循環の繰り返しを生む。過去に、半導体業界はこの循環に悩まされてきた。この循環が今回も実現するなら、半導体業界はこれから不況に向かう。

・5G、AI、IoTなど半導体の使用数は増加する。しかし、過去の歴史をみると、半導体の需要が増えても、半導体不況を避けることはできていない。

・過去と違い、今の半導体ブームは地政学的な要因で拡大している。半導体業界は短期的には同業界への投資から恩恵を受ける。長期的には需給バランスが崩れるだろう。

半導体業界は良い投資対象であり続ける。同業界の追い風要素の大半は残る。アメリカ、中国が国内生産の拡大を諦めるとは考えにくく、半導体製造装置企業は恩恵を受ける。

半導体不足は改善されていくだろう。これにより企業収益が減っても、その他要素がカバーするので、短期的には問題ない。しかし、長期的には影響あり。

・供給過多による不況を切り抜ける良いポジションを取る銘柄は、簡単に汎用化できないチップを作る企業銘柄。現段階で、不況は差し迫ったものではないかもしれないが、そこに向かっていると思われる。半導体銘柄は今は良く見えるが、無期限に保有するものではない。

 

今年の3月~5月にかけ、私は半導体関連銘柄を購入してきました。株が買われ過ぎなのも、中期的には供給過多になる可能性が高いのも理解しています。

それでも(自分が買った銘柄の企業は)長期的には、市場の想定を超えて需要が高くなると期待しています。

まあ、素人の考えなのでうまくはいかないでしょう(^^; 今、半導体関連銘柄は下げ始めているので、私はあまり良くないタイミングで株を買ったようです。

今回読んだ記事の最後では、半導体銘柄は無期限に保有するものではないと言っています。(GAFAMと違って)成長は有限ということでしょうか。だとしたら、半導体業界でM&Aが多いのも納得できます。

今年後半、半導体関連銘柄の値は大きく下げるかもしれません。しばらくは様子見ですね。大きく下げた時、資金に余裕があれば、買いたいと思います。

以上

 

◆参考文献

Seeking Alpha、"Semiconductors Winners And Losers Heading Into The Second Half Of 2021"

https://seekingalpha.com/article/4437814-semiconductors-winners-and-losers-heading-into-the-second-half-of-2021