アメリカ株への投資を簡単に理解できるブログ

アメリカ株への株式投資で副収入を得る方法を、わかりやすく簡単に理解できるブログを目指します。

今週の評価益はちょいプラス。CVX、NTR、AVGO等の上昇で踏ん張る。先行きに警戒しています。

22年5月7日現在の私のアメリカ株ポートフォリオです。

ポートフォリオSBI証券、22年5月7日時点)

銘柄

数量

取得価格

現在値

先週比

評価損益

AAPL

320

$52.50

$157.28

-0.23%

$33,529.60

ABBV

40

$104.07

$152.83

4.05%

$1,950.40

AMAT

39

$128.00

$112.50

1.95%

-$604.50

ASML

8

$630.00

$551.00

-2.27%

-$632.00

AVGO

33

$277.03

$580.10

4.64%

$10,001.31

CDNS

38

$129.77

$146.37

-2.97%

$630.80

CSCO

112

$42.07

$49.33

0.71%

$813.46

CVX

40

$107.55

$170.69

8.95%

$2,525.60

HD

33

$184.39

$294.31

-2.03%

$3,627.36

INTC

71

$63.48

$44.30

1.63%

-$1,361.78

JNJ

61

$141.50

$176.37

-2.27%

$2,127.07

LRCX

8

$606.29

$478.23

2.68%

-$1,024.48

MA

42

$207.36

$347.12

-4.47%

$5,869.92

MCD

48

$180.03

$250.78

0.65%

$3,396.00

MO

192

$58.85

$56.57

1.80%

-$437.76

MRK

120

$72.91

$88.39

-0.34%

$1,857.60

NTR

230

$38.68

$103.79

5.64%

$14,975.30

OGN

12

-

$34.77

7.55%

$417.24

PG

96

$90.77

$156.00

-2.83%

$6,262.08

SNPS

20

$245.06

$274.71

-4.21%

$593.00

TSM

40

$110.00

$91.63

-1.40%

-$734.80

USB

132

$35.20

$49.29

1.50%

$1,859.88

V

62

$139.80

$202.82

-4.84%

$3,907.24

VOO

51

$264.13

$378.10

-0.16%

$5,812.47

       

合計

$95,361.01

 

評価益は先週(4/30)比で+$629.65(+0.66%)です。24銘柄中、半数の12銘柄が上昇しました。以下、主要株価指数です。今週もナスダック指数が一番下げました。5週連続です。

 

NYダウ平均

S&P500

ナスダック

4月30日

$32,977.21

4,131.93

12,334.64

5月7日

$32,899.37

4,123.34

12,144.66

先週比

-$77.84

-8.59

-189.98

先週比(%)

-0.24%

-0.21%

-1.54%

 

今週、株価が大きく動いたのは5/4、5/5の2日間だけでした。5/2~5/3はFOMCの結果発表を控え、動きは少なかったです。5/4はFOMCの結果を受けて大きく上昇しました。結果が市場の予想通りであったこと、及び0.75%の利上げにはFRBは現時点で積極的ではないことがわかったためです。

翌日の5/5は逆に大きく下落しました。FOMC後のFRBパウエル議長の発表内容を改めて精査した結果、市場が売りの判断をしたのではと推測する専門家もいますが、5/5の下げの理由は専門家も掴み切れていないようです。

今週大きく上昇したのはシェブロンで、先週比+8.95%です。5/5以外は上昇しています。原油先物価格の上昇が背景にあります。また、5/2、バークシャーハサウェイがシェブロン銘柄を追加で購入していたことが報道されましたので、これも影響していると思います。

ニュートリエンは先週比+5.64%です。5/5以外は上昇です。同社は5/2に2022年Q1の決算を発表、EPSは市場予想未満、売上は上回りました。2022年の収益予想は上方修正され、市場予想を上回っています。肥料価格の上昇、炭酸カリウムの需要増、肥料、農薬の利幅増加などが背景にあります。

ブロードコムは先週比+4.64%です。5/2、5/4に大きく上昇しています。クラウドサービスの強い需要は継続するとマイクロソフト、アルファベットは見込んでおり、このトレンドからブロードコムも恩恵を受けるとバンクオブアメリカは予想しています。

アッビィは先週比+4.05%です。なだらかな傾きですが、1週間右肩上がりでした。ゴールドマンサックスが高配当、増配銘柄の買いを推奨しています。2023年、2024年はS&P500 ETFの増配率が今年よりも低くなるとゴールドマンサックスは予想しているとのこと。アッビィも推奨銘柄の1つになっています。

一方、下げた方はビザが先週比-4.84%です。5/4以外は下げています。固有のニュースは見当たりません。同業のマスターカードも先週比-4.47%と下げています。調整で売られたのかなと推測します。

 

◆通算損益、及び利回り

SBI証券

投資金額

¥-19,214,619

現在値

¥34,576,766

現金(ドル、円換算)

¥591,515

通算損益

¥15,953,662

利回り

83.03%

②持株会

投資金額

¥-695,000

現在値

¥1,898,506

繰越金

¥29

通算損益

¥1,203,535

利回り

173.17%

①+②

評価額

¥37,066,816

通算損益

¥17,202,502

利回り

86.40%

 

利回りは先週比で+3.35ポイントと改善しました。持株会の利回り上昇、円安が理由です。過去最高値となりました。

大幅上昇した5/4の翌日、5/5に大幅下落したのには驚きました。5/5は下がるかなと思いましたが、5/4の上昇分を打ち消すまで下げるとは予想外でした。

投資家は先行きに警戒しているということでしょうか。なかなか上昇基調にならないのは個人的には予想外ですが、現金比率を高めたい私にはちょうど良いです。様子見を続けます。

以上

 

◆参考文献

1)日本経済新聞、"NYダウ続伸、932ドル高 0.75%利上げに慎重発言で"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN043YB0U2A500C2000000/?unlock=1

2)日本経済新聞、"NYダウ一時1300ドル安 金融引き締め「軟着陸」に不安"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN053ZL0V00C22A5000000/

3)日本経済新聞、"米株式相場はなぜ急反落したのか?(NY特急便)"

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN060510W2A500C2000000/

4)Seeking Alpha、"Buffett buys oil equities in Q1"

https://seekingalpha.com/news/3829979-buffett-buys-oil-equities-in-q1

5)Seeking Alpha、"Nutrien misses Q1 earnings but raises full-year guidance above consensus"

https://seekingalpha.com/news/3830621-nutrien-misses-q1-earnings-but-raises-full-year-guidance-above-consensus

6)Seeking Alpha、"Nvidia, Marvell, AMD and Broadcom may benefit from strong cloud results"

https://seekingalpha.com/news/3828739-nvidia-marvell-amd-and-broadcom-may-benefit-from-strong-cloud-results

7)Seeking Alpha、"Goldman highlights top sector picks for high dividend growth and yield"

https://seekingalpha.com/news/3830044-goldman-highlights-sector-picks-for-high-dividend-growth-and-yield